アロウブ 白金台の隠れ家風カフェでランチとスイーツを食べた感想!11/29(金)オープン

ホーム気になること>アロウブ 白金台 11/29(金)オープン!

●アロウブ 白金台の隠れ家風カフェで雑貨も楽しめるランチとスイーツ。

ランチで頂いた野菜のスモーブロー。アロウブ白金台(A L'AUBE)

ランチで頂いた野菜のスモーブロー。アロウブ白金台(A L’AUBE)















スポンサーリンク

●À L’AUBE(アロウブ) 白金台の詳細

【店名】 À L’AUBE(アロウブ) 白金台
【オーープン日】 2019年11月29日(金)
【客席】 テラス席のみペット(犬)可
【営業時間】 Boutique 11:00~19:00
Café 11:00~17:00 (LO 16:00)
【住所】 東京都港区白金台4-19-20
【電車】 東京メトロ南北線・都営三田線
白金台駅1番出口より徒歩5分
【地図】


















●À L’AUBE(アロウブ)ってどんな意味?

*À L'AUBE(アロウブ) 白金台のイメージ画像

*À L’AUBE(アロウブ) 白金台のイメージ画像

*アロウブさんのサイトより引用させて頂いてます。
フランス語で夜明け・黎明(れいめい)のこと。






週末は新たなスタートのために 自分自身と向き合う大切な時間。






お気に入りに囲まれた居心地のよい暮らしを提案。
黎明:新しい事柄が始まろうとすること。




















●À L’AUBE(アロウブ)白金台ってどんなお店?

ダークトーンの木目の壁とテラス席が雰囲気良さそうなアロウブ白金台(A L'AUBE)に到着!

ダークトーンの木目の壁とテラス席が雰囲気良さそうなアロウブ白金台(A L’AUBE)

*アロウブさんのサイトより引用させて頂いてます。
肌ざわりの良いホームリネン、作り手の想いが伝わるアイテムなど愛着を持って大切に使える商品を揃えているそう。


ブティック&カフェとして、店内にダイニングスペースを設けたʻ美と健康ʼをテーマとした季節の野菜やフルーツを取り入れた料理も提供されてます。










ひと言でいうと、雑貨屋さんで有名なフランフランの雑貨とカフェが併設されたお店。








●À L’AUBE(アロウブ)白金台のカフェメニュー

●FOODS

・ポトフ ¥1,500円
自家製ソーセージ、厚切りベーコン、季節の根菜をじっくり煮込んだご馳走ポトフ/自家製マスタード添え














・フリカデル・カリー ¥1,600円
野菜をミートボールを煮込み、スパイシーでまろやかなに仕上げました。
玄米とロースト亜麻仁を合わせて炊き上げたライスも絶品!














・野菜のスモーブロー ¥1,600

野菜のスモーブロー。アロウブ白金台(A L'AUBE)

野菜のスモーブロー。アロウブ白金台(A L’AUBE)

*野菜のスモーブローを注文したので画像のせてます。
オープンサンド:アボカド/ブロッコリー/半熱卵/クリームチーズ
サイド:ローストポテト/自家製ソーセージ/サラダ














・マッシュルームのスモーブロー¥1,500
オープンサンド:マッシュルーム/ブルサンチーズ/ハーブ
サイド:自家製ソーセージ目玉焼き/サラダ














・本日のスープ small ¥500 Large ¥700
サイドメニューのトーストを流して食べるのもオススメ














・木村さんのおいしいパン¥430
厚切りトースト/自家製ジャム/バター
スープやサラダ、ポトフと組み合わせて“Your original sets”














・ミューズリー&ヨーグル ¥560
ミューズリー/ヨーグル/季節の果物/メープルシロップ














・本日のサラダ Small ¥550 Large ¥750
「五感をくすぐる季節の野菜/果物/穀物のサラダ














●SWEETS

・テリーヌ・オ・ショコラ ¥680
チョコレート好きにはたまらない。 甘すぎず滑らかなコクのあるショコラケーキ














・クラフティ ¥550

焼き目がついた生地に粉雪が舞い散るような雰囲気が可愛いクラフティ。アロウブ白金台(A L'AUBE)

焼き目がついた生地に粉雪が舞い散るような雰囲気が可愛いクラフティ。アロウブ白金台(A L’AUBE)

*クラフティを注文したので画像のせてます。
マダムイザベル直伝! ベリーとカスタード生地を合わせ焼き上げたフランス伝統菓子











・季節のパフェ ¥750
新潟ヤマヨ果樹園・小柳さんの洋梨レクチェの贅沢パフ











・白のドーナツ¥290
焼き林檎/フランスのブルーチーズ<フルムダンベ ヘルシーな贅沢焼きドーナツ











・黒のドーナツ¥290
カカオ/バナナ/フランス産栗/ロースト胡桃 ヘルシーな贅沢焼きドーナツ

















●DRINK

・J.Pellegrino soda サンペレグリノ500ml ¥550

・Coffee コーヒー¥600

・Today’s Green Smoothie 本日のグリーンスムージー¥650






・Shrub シュラブ ¥550






・エルダーフラワージュース¥580






・オーガニックハーブティー¥600

Beauty & Detox
ローズレッド/エルダーフラワー/オレンジブロッサム/ヒース











Balance Cleanse
ペパーーミント/レモングラス/カモミール/ジンジャー/シナモン











Relax&Brightレモンパーム/レモンパーペナ/カモミール/ ラベンダー/セントジョーンズワート

オーガニックハーブティのRelax&Bright。アロウブ白金台(A L'AUBE)

オーガニックハーブティのRelax&Bright。アロウブ白金台(A L’AUBE)

*オーガニックハーブティのRelax&Brightを注文したので画像のせてます。


















・Champagne シャンパーニューハーフ:¥5,600ボトル:¥6,500
Richard Cheurlin(フランス・シャンパーニュ) ピノ・ノワール10%シャルドネ30%





・Cidre シードルグラス:¥980 ボトル:¥5,600
P’tite Cuvee la Cidrerie Du Golfe (フランスブルターニュ/シードル/スパークリング)





・Rose Wine フォース・セレステ・サンソー・スキンコンタクト 2017    ¥1,000
Force Celeste Cinsault Skincontact (南アフリカ/サンソー100%)





・Today’s Red Wine 本日の赤ワインスタッフにお尋ねください。






・Today’s White Wine 本日の白ワインスタッフにお尋ねください。





・Beer ビール FUNK×PUNKプリュードック¥1,100
5.5% 500ml 1PA





・ビール KAGUA Blanc ¥1,350
8.0% 330ml

















●À L’AUBE(アロウブ)白金台の外観は隠れ家風な雰囲気

プラチナ通りから右の脇道を歩くとアロウブ白金台(A L'AUBE)の入口がすぐ見えるよ!

プラチナ通りから右の脇道を歩くとアロウブ白金台(A L’AUBE)の入口がすぐ見えるよ!

南北線白金台駅からプラチナ通り沿いを歩くと約5分くらいでアロウブ白金台(A L’AUBE)の入口が見えるよ。






入口が隠れ家風な雰囲気でわかりづらいけど白金倶楽部を通り過ぎてすぐ右側に曲がると上の画像の景色が見えてきます。
(注意:左手の扉はは他人様の住宅と思われる為気をつけましょう)


そのまま真っ直ぐ(オレンジの矢印)進むと、到着。









ダークトーンの木目の壁とテラス席が雰囲気良さそうなアロウブ白金台(A L'AUBE)に到着!

ダークトーンの木目の壁とテラス席が雰囲気良さそうなアロウブ白金台(A L’AUBE)に到着!

地図を見たときはプラチナ通り沿いにお店があると思って周囲を何度もウロウロしてしまったけど、何とか到着!






2階建の白い外壁に木漏れ日が降り注ぎダークトーンの壁にお店の名前À L’AUBE(アロウブ)の文字がさりげない。

ほどよくディスプレイされた緑が合わさるとまるで隠れ家風のリラクゼーションサロンみたい。












お店の入口は左手の扉が開いている方から。
テラス席の方から入れそうだったけど入れなかった・・・・





店内入ってすぐに雑貨が販売されていて半分が雑貨エリア、半分がカフェスペースのようだ。






お店のロゴが入った麻素材風のオリジナルトートバック(¥3800)が気になったけどネットでも買えるから今買わなくてもいいかな。






下の画像はカフェスペースから見た景色。ここからだと奥の左側が入口。

雑貨のお店とカフェが併設された店内。アロウブ白金台(A L'AUBE)

雑貨のお店とカフェが併設された店内。アロウブ白金台(A L’AUBE)

オープンしたばかりだから照明に照らされた壁の白が爽やか。
でも真っ白って病院とか会議室のイメージ。







床も薄いグレーでシンプルなテーブルとイスだから余計にそう思ってしまうのかも。
もう少し温かみのある色合いの壁と間接照明の方が好きかな。





いざ座ると約30cmくらいのクッションが少々固めでパンパン。
3個並んでいるから若干座る席がクッションに占領されているような・・・・
(膝の上にクッションを置いたりしないタイプなので)











雑貨屋さんのカフェだからクッション多めに置いているのかな。
クッションよりもバッグとか荷物置くカゴが足元にあると嬉しいかも。




















●À L’AUBE(アロウブ)白金台のカフェのランチ

初めてのお店で頼むのは迷うけど、アボガドと半熟卵が入っていておいしそうだったから野菜のスモーブローを注文。ちなみに14時頃お店に入ったらカレーが売切れだった。

野菜のスモーブロー。アロウブ白金台(A L'AUBE)

野菜のスモーブロー。アロウブ白金台(A L’AUBE)

実際目の前で見ると自家製ソーセージがパンパンにお肉が詰まっていて食欲をそそる良い香り。






ソーセージをナイフをフォークで切ろうとするとギュッと詰まったお肉が反発してナイフで切りづらい。






フォークで押さえ少し強めに切るとパンパンに詰まったお肉から肉汁がお皿に滴る。






自家製ソーセージはお肉がギュッと詰まって食べごたえある大きさ!アロウブ白金台(A L'AUBE)

自家製ソーセージはお肉がギュッと詰まって食べごたえある大きさ!アロウブ白金台(A L’AUBE)

パリッ!






口のなかでソーセージの皮がはじける音がたまらない。






二口・三口と食べ進めるとソーセージを食べている感覚よりもハンバーグを食べた時のようなお肉の食べ応えが口のなかで広がり幸せな気分♪






味付けが香辛料よりもお肉の旨みの方が強くて後味がしつこくないから食べやすい。












付け合せのジャガイモも表面が香ばしくホクホク。
サラダもほどよい酸味で口の中がサッパリ。

野菜のスモーブローの付け合せのサラダ。アロウブ白金台(A L'AUBE)

野菜のスモーブローの付け合せのサラダ。アロウブ白金台(A L’AUBE)















パンもいただきます。

ライ麦パンの上にのっているアボガド・ブロッコリー・半熟卵の色合いがきれいな野菜のスモーブローアロウブ白金台(A L'AUBE)

ライ麦パンの上にのっているアボガド・ブロッコリー・半熟卵の色合いがきれいな野菜のスモーブローアロウブ白金台(A L’AUBE)

アボガド・ブロッコリーの緑と半熟卵の黄色の色合いがきれい。この上にのっている野菜だけ食べてもおいしそう。






アボガドがほどよい大きさにカットされゴロゴロたくさん入っておいしそう!

アボガドがゴロゴロたっぷり入ってる!アロウブ白金台(A L'AUBE)

アボガドがゴロゴロたっぷり入ってる!アロウブ白金台(A L’AUBE)







アボガドとクリームチーズの味がコクがあって少し口のなかでモッタリするけど後からブロッコリーの食感と味でサッパリ。
どんどん食べ進めたくなる。

















・・・・ところで、“スモーブロー”ってなに?

スモーブローってなんだろう?

このお店で初めてスモーブローって言葉を聞いた。

スモーってお相撲さん?ブローって髪をセットする時のこと?
いやいや食べ物だから絶対違う。











ちょっと気になって調べて見たところ・・・・

スモーブローはデンマーク料理のことらしい。
デンマーク語で
スモー:バター
ブロー:パン





バターを塗ったパン。日本で例えるとサンドウイッチ(オープンサンド)という意味のようです。






そのパンの上にいろいろな食材のせたオープンサンドがスモーブローって言われているみたい。






つまり、このパン全体が(アボガド・ブロッコリー・クリームチーズ・半熟卵がのった状態を含めて)↓スモーブローって言うそうだ。

ライ麦パンの上にのっているアボガド・ブロッコリー・半熟卵の色合いがきれいな野菜のスモーブローアロウブ白金台(A L'AUBE)

ライ麦パンの上にのっているアボガド・ブロッコリー・半熟卵の色合いがきれいな野菜のスモーブローアロウブ白金台(A L’AUBE)

約1.5cmくらいに薄くスライスされたライ麦パンの上にたっぷりのお野菜。





半熟卵がつるんと滑り落ちそう・・・・






野菜のスモーブローに卵の黄身をのせて味変してみたよ!。アロウブ白金台(A L'AUBE)

野菜のスモーブローに卵の黄身をのせて味変してみたよ!。アロウブ白金台(A L’AUBE)

途中で半熟の黄身をのせて味変を楽しみつつ完食!
もっと食べたいな・・・この大きさなら5個は食べれそう。























●À L’AUBE(アロウブ)白金台のカフェのスイーツ

焼き目がついた生地に粉雪が舞い散るような雰囲気が可愛いクラフティ。アロウブ白金台(A L'AUBE)

焼き目がついた生地に粉雪が舞い散るような雰囲気が可愛いクラフティ。アロウブ白金台(A L’AUBE)

スモーブローが想像よりもコンパクトな量でお腹が満たされないから食後のデザートを注文。




全体の大きさは定期券のスイカより少し大きいくらいで上品なコンパクトサイズ。
これなら余裕で10個くらい食べれそう。

何となくおいしそうだからクラフティにしたけど・・・またまた疑問が。


















・・・・クラフティってなに?

スモーブローってなんだろう?








調べによると・・・・

クラフティはフランスのリムーザン地方で家庭で(お母さんが)作る伝統のお菓子のことなんだって。クレープ生地の上に果物を敷き詰めて焼き、上から粉砂糖をふりかけたものなんだって。

フランスの家庭料理のお菓子って聞いただけでもおいしそうだし、気持ちがほっこりする。

ナイフとフォークを使ってカットしようとお皿を手前に持ってこようとすると・・・・






ぽゎん・・・・・






アレ?お皿が適度に温められてぬくもりを感じる。
さっき食べた野菜のスモーブローの時はここまで温かくなかったような・・・



色味が青いからかもしれないけど陶器のようなヒンヤリ感のあるお皿だと思っていたからビックリ!



この日は気温が低く寒かったせいか思わずお皿の端っこを両手で持って暖をとってしまった・・・・

















クラフティの真ん中あたりをカット。アロウブ白金台(A L'AUBE)

クラフティの真ん中あたりをカット。アロウブ白金台(A L’AUBE)

真ん中あたりをカットすると薄い生地(約1cmないくらい)の中にカスタードクリームとチェリーとプルーンのドライフルーツのようなものが見える。






ひと口食べた瞬間、粉砂糖の甘さがまるでふわっとスノードームの中で広がった雪のように口の中に広がる。













ん~











舌の上ですぐ溶けてしまう儚さ・・・・

それと生地に包まれたカスタードのトロッとした食感とドライフルーツの酸味がやさしい味わい。






クラフティの意味を知って食べてるせいか余計に美味しく感じるのかも。






これも口いっぱいに頬張って食べてたい!












オーガニックハーブティのRelax&Bright。アロウブ白金台(A L'AUBE)

オーガニックハーブティのRelax&Bright。アロウブ白金台(A L’AUBE)

一緒に注文したオーガニックハーブティーは3種類で癒し効果がありそうな“Relax&Bright”。

自然由来の香りだから抵抗なくすんなり鼻の奥まで思いっきり吸って深呼吸したくなった。






料理の味を邪魔せず、爽やかな香りとハーブのほどよい苦みを味わいが名前の通りリラックスできそう。

温かい状態はもちろん、食後に少し冷めた状態で飲んでもほんのり香るハーブに癒されました。





ご馳走様でした!


















●感想

木目の壁にお店のロゴがさりげなくディスプレイ。アロウブ白金台(A L'AUBE)

木目の壁にお店のロゴがさりげなくディスプレイ。アロウブ白金台(A L’AUBE)

平日のお昼を少し過ぎた14時頃のせいか外からお店を見るとお客さんはほとんどいなそうだし入口もわかりずらいからちょっと入りずらかった。









雑貨屋さんと併設されたカフェって軽くお茶するくらいのイメージしかなかったけど、普段食べたことがないデンマーク料理の野菜のスモーブローやフランス家庭料理のクラフティが食べれたのは良かった。



量が少なめ(小食の女子向け?)なのがちょっと残念だけど・・・・






でも、やっぱりここは雑貨販売がメインのお店だと思うから食器やインテリアなど販売されている物を実際にお家で使うイメージを体験するために料理やお茶しながら買いたいものを選ぶカフェ利用としては良いかもしれません。